2015年08月31日

Synthesized Hergest Ridge

もし、アーサー王の頃のリック・ウェイクマンがハージェストリッジをカバーしたらという夢を叶えた演奏です。そういう夢を見た人がいたのかというコメントは受け付けません。5:40くらいから笑えます。




posted by nr at 22:32| Comment(0) | プログレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

秋の歌らくだ編

葡萄の収穫時期ですね。



続きを読む
posted by nr at 00:50| Comment(2) | プログレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

日本のプログレな秋の歌

いや〜〜、もうイントロだけでイッテしまいますね。ヴォーカルが出てきたら正気に戻りますけどね。沖縄系とはまた違った南国エスニック調にプログレを感じたりします。




続きを読む
posted by nr at 23:44| Comment(2) | プログレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

FADALACK CONCERT TRIBUTE A MIKE OLDFIELD

クリムゾン、フロイド、イエス、ラッシュ、ジェネシスのコピーバンドは数あれど、まさかのマイク・オールドフィールドのトリビュートバンドです。しかも初期大作時代の。固定メンバー5人であとはゲストらしいですが、これだけ人数揃えて果たしてビジネスとして成立するのでしょうか。まぁ、オリジナルはロンドンオリンピックのセレモニーに呼ばれたくらいの人なので、聴衆も集まるのでしょう。ダイジェスト動画なのですが、これが神編集というのでしょうか。見事に聴きどころを抜き取って並べてあります。ヲジサン感動のあまり動けず。初めてチューブラー・ベルズ、ハージェストリッジ、オマドーン、呪文を聴いた時の感動が今甦ります。いつの間にか、デビッド・ベッドフォードもヴィヴィアン・スタンシャルも、他界していました。
続きを読む
posted by nr at 23:35| Comment(2) | プログレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする